マッチングアプリ面接体験談

【祝2018】婚活一年続けてやっと彼氏できました!!!

 

2008年!!
新年あけましておめでとうございます。

田舎の実家に帰ってきて実家でホクホクのんびり過ごし、今一人暮らしの家に帰っている最中です。
毎年実家に帰っては「来年は旦那さんの家だから〜こんなに正月からのんびりできるのもこれで最後かな〜」なんて言うと、母から冷ややかに「そうなるといいわね」と言われます( ˙-˙ )wグサッ

 

彼氏できました

さて、本年一発目の記事は『彼氏できました』ネタです!!

そうです、実は彼氏ができたんですよ。
相手はペアーズの面接27人目で、昨年12月中旬に付き合う事になりました。

ブログの最新記事が今で13人目だから…時系列通りに紹介してたらいつになるかわからない!
という事で今回は前倒しで紹介したいと思います(╭☞•́⍛•̀)╭☞

ペアーズ面接27人目スペック

  • 2個下
  • 向井理系
  • 歯科医
  • 年収1000-1500万
  • 181cm
  • いいね数:300

 

私の好きな男性のタイプは『ちょっとサイコパスで思考がぶっ飛んだ経営者』
だから彼のプロフィールだけで特に惹かれる部分はありませんでした。

最近まで経済力だけを見て年収5000万とか高年収者ばかりとアポを繰り返し、資産数億ある富豪イケメンとセフレ関係にあったりしたので、ぶっちゃけ彼のプロフィールを見ても「優しそうだし害がなさそうで結婚相手にベストって感じの人だなぁ」という印象しかなかった。
良い意味でも悪い意味でも「普通」彼氏よ、すまん。

 

初回面接に至るまで

彼との初回面接までは相当時間がかかりました。
ペアーズでマッチングしたものの、富豪イケメンにハマってしまった時期だったから。

全然連絡を返してなかった。
一人の男性を好きになると、他の男に全く目が向けられなくなる。意外と一途なんですよ、私!

その後1ヶ月ほどで富豪イケメンとの関係にピリオドを打ち「くよくよ悲しんでても仕方ねぇ!婚活再開すっぞ!!」と自分を奮い立たせ12月に婚活復帰。

あわせて読みたい
富豪イケメン編・海外で5日間だけの恋をしました。 相手が特殊な人なので身バレ防止の為に大幅カットしました。 今回の記事は、曖昧な情報が多くリアリティありませんがご了...

 

メッセージ

彼のプロフィールを見た段階でいいねは既に300超え。
よく勘違いされるんですが私は東京住まいではなく地方住まい。だから男性でいいね300超えは、結構な人気会員なんですよ。
たくさんマッチングして、たくさんの女性とやり取りして、雑な対応をされるんだろうなぁ〜と思っていたけれど、意外と一通一通しっかりとした文章で丁寧。そして誰とも会ってないという事が発覚!

トントン拍子で一週間後に初回面接アポを確約。

 

予約店舗

初回面接のお店を決める時、どこ指定されるかな?と思ったら私の職場の最寄駅にあるお店でした。私的にこれはSooo Good!
正直、面接の数を20件以上こなし続けると、面接の度に色んな所に移動するのが面倒だと思ってしまうようになったw
初回面接は効率よくパパッと会って済ませてしまいたい。これは初回で終了するケースが多いから。
だからこちらの最寄り駅付近でお店の予約をしてくれる人が大好きですwww

 

待ち合わせ

待ち合わせ10分前にお店の前に到着した私。
それと同時に、事前に交換していたLINEに電話がかかってくる。

「はーい♪」
寒くて死にそうだったけど頑張って明るい声で電話に出る。

「あ、やっぱり!」

受話器の向こうと後ろから同じ声が聞こえる。振り返るとそこにはスマホを持った彼がいた。

 

「こんばんは」

(うおおおおおっ!!背高い♡)
高身長好きな私はいきなり初キュン。

 

「後ろ姿で多分LiLikaさんじゃないかなって思ってましたw」

(ふおおおおおっ!向井理に似てる!っていうか顔もだけど声が向井理そのままだ!!)
童顔なのに背が高くて声が渋いから、そのギャップに萌え♡
向井理は全く好きでもタイプでもないけど、テンションあがるLiLika。

 

今回は…当たりかもしれない…!!(๑•̀ㅁ•́๑)ゴクリ。。。

 

入店

大きなクリスマスツリーがキラキラ綺麗でウキウキ。

窓際のソファ席に通される。
夜景が綺麗でオシャレな店内が良い感じ。

メッセージの段階ではお互い固い敬語でのやりとりが続いてたのに、メニューを一緒に見てる段階で既にお互いタメ口でフランクに会話してた。

「これすっごい美味しそうじゃない?」
「うん、じゃあそれ食べよ!どの味がいい?」

「これとさー、これと、あとこれも食べたい」
「うん、俺も全部好き!全部食べよ」

お互い食べたいものの好みが似ていた。
何気にこういうの地味に嬉しいよね。

 

「俺すっごい緊張してたから、話しやすくて本当良かったー」

「何でそんな緊張してたの?w」

「俺こういう出会い初めてだし、人見知りもするし、やっぱ緊張するよー」

 

確かに私もペアーズ面接1人目2人目の時なんて会う前は緊張でドキドキだったもんな。
気持ちわかるぜ、向井理。

「LiLikaちゃん今まで何人と会ったの?なんか慣れすぎてて嫌!!w」

こなれ感を消そうと思っていたのに、やはり溢れ出る面接慣れ余裕感は消せていなかったようだw

 

ここですかさずキョトン顔で「1人だよ」

「いや2、3人は会ったでしょ、すっごい慣れてるじゃんw」

「私、人見知り全くしないからねー」

 

それにしても、いいね300以上あって一ヶ月経過してどうして私が初めての面接なんだ?そんな疑問を抱えながらも、お酒が届いて乾杯!

 

彼は率先してお料理を取り分けてくれた。
私は女にやってもらおうとする人じゃなくて何でも動いてくれる人が大好き。

「わーい!取り分けてくれる人すごい好きー♡ありがとー♡」

こういうのは、ちゃんと口にして言うようにしてる。
してくれた事に嬉しく喜んだり、感謝したりすると、ずっと続けてくれるからこういうのは初めが肝心。
くれぐれも良いとこ見せようとして「私やるよ!」なんて言って相手のアピールを奪わない!w

 

 

初回面接にも関わらず、気を張る事もないし楽だった。
それは彼も同じく感じていたよう。

「なんか全然初対面って感じしないし、お姉ちゃんって感じ!!」

ガクーーーっ_(┐「ε:)

お姉ちゃんかよ!!!!
それ恋愛対象じゃねーじゃん!!!

 

それから、お互いの仕事の話、今後の展望、家族の話、過去の恋愛話などで盛り上がる。

「LiLikaちゃんはどんな人がタイプ?」

「人生に目標を持って生きてる人かなー」

「ほぉう」

私はこの質問にはいつもこうやって答えるんだけど、こう言うと必ず皆将来の夢とか目標を語り出すんだよ。
男性のその単純さがすっごい好きwww

 

私と同じくお酒が弱い彼は、どんどんトローンとした表情に(女子かw

「やばい、どうしようー、俺LiLikaちゃんすごいタイプ」

「え( ˙-˙ )」

「俺実はね、ペアーズでLiLikaちゃん見て一目惚れだったんだ」

「え( ˙-˙ )そうなの」

「うん、だから俺まじで頑張る!!!」

「ちょっと大丈夫?酔ってない?w」

「良い感じに酔ってる!!」

「めちゃくちゃお酒弱いんじゃんw」

 

私もお酒は弱いが、彼は私以上にお酒が弱かった。

 

お会計プチ事件

食事も終わり、店員さんが席まできて伝票を彼に渡す。
彼がカードを挟み、店員さんがいなくなる。

「いくらだった?」
いつもの常套句をかましながら財布を取り出すLiLika。

「大丈夫だよ」「いいよいいよ」なんて言われるのがいつものパターン。今回もそれを予想していた。

「あ、じゃあ1000円ちょうだい」

 

 

。。。(  ͡   ͜   ͡   )

 

。。。(  ͡   ͜   ͡   )

 

!!?=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)

な、なんだってーーー!!!!!

 

まさかの1000円要求にぶったまげるLiLika。

いや君さっきまであんなに一目惚れしただの俺頑張るだの言ってたじゃん!!!
それで金取るとか何それ!?!?www

 

「え、あ、ありがと、えっいいの?」そう言いながら1000円を手渡すLiLika。

まぁ年下だし、ね。。。

 

その日は家の近くまで送ってくれて解散。
解散してすぐにLINEが届いた。

「今日は会えてよかった!もっと一緒にいたいってなってる!帰りたくないー!!」

なんて可愛いLINEを送ってくるんだ!年下の為せる技だな!!

「今日はありがとう。初めましてな感じしなかったねw気をつけて帰ってね」

「うん!すごく居心地よかった!次はいつ空いてる?」

 

本当に興味を持ってくれてる時は、すぐに次回会う日程を押さえようとして来る。

一緒にいて楽で、素でいれて、自由に振る舞える感じがとても心地よかったから、もちろん続行!!

 

2回目デート

2回目デートは、初回面接の一週間後に決定。

仕事終わりに食事デート。
場所はまたもや、私の最寄り駅の近く。
多忙な中わざわざ仕事終わりにこっちまで来てくれるって嬉しいな。

 

店の近くで待ち合わせ。
背の高い彼は遠くからでもすぐに見つけられた。

 

今日は半個室のイタリアン。

メニューを一緒に選んで乾杯して食事して会話するも、何だか前回と雰囲気が違う。
一週間前はあんなにペラペラわいわい喋ってたのに、今日は言葉少なめで前回より固い彼。

「なんか初対面の時よりおとなしくない?w」

「だって緊張してるもん・・」

「何でwww普通逆でしょw」

「いや緊張するよ!!だって絶対失敗できないもん!!」

「失敗って何w」

「あーー!!もう気持ち抑えきれないから言っちゃう!好き!大好き!!本当にタイプ!だから付き合ってほしい!!」

 

「え!え?えええ!早くないw?!」

「だって他の男に取られたくないし」

「え〜〜、えっと・・」

まさか2回目のデートでしかも始まって早々に告白されるなんて想像もしていなかった。
私は昔から、出会ってすぐ付き合うとかした事なくて、相手の事をかなり知って自分の事もかなり知ってもらってからじゃないと付き合うって事をしなかった。

でも、初対面で感じた一緒にいて楽で自分の素が出せて楽しく会話できて、こんなにも隣にいてしっくり来る人は、元彼と別れて以来初めてだった。

まだ好きになってはいなかったものの、こんなに婚活として当たりの優勝物件はなかなか現れない!!

 

「・・うん、・・じゃあ付き合う?」

「ほんとに!?!まじで?!嬉しい!!」

目をキラキラさせて喜ぶ彼。

 

大人になるにつれ、何となくボディタッチから始まり、キスを求められたり、セックスする仲になったり。
「きちんとした告白を経て付き合う」という若い頃の定番の恋愛の流れをしなくなる。
でも彼はきちんと目を見てハッキリと伝えてくれた、それが私は嬉しかった。

 

半個室で誰にも見られないのをいい事に、それまで距離があったのに急にくっついて離れない彼。

「ほんと癒される♡」

「私癒し系とは正反対の場所にいると思うんだけどw」

「キャラはそうだけど見てるだけで癒される。見た目が好き♡」

 

ほお、見た目が好きだと癒されるのか。
そういえば元彼もそんな事言ってたな。
よく言うけど「見た目が好き」ってスゲェな。こんなに性格が悪く男らしくて可愛げのない私ですら癒し系になれるんだから。

 

彼も気分良く酔っ払ってるのか、ほっぺにチューが止まらない。
私はイチャイチャに慣れていないから固まる。

「LiLikaちゃん、さっきまで強かったのに急に大人しくなって可愛いー!!!ツンデレだ!」

「いやww別にツンデレとかじゃないしwww」

「その言い方!ツンデレ!可愛い〜〜〜!!!!♡」

 

 

こうして晴れてペアーズ面接27人目とお付き合いする事になりました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

※ちなみにこれ以降のデートは全て彼の全ゴチでコンビニすら出させてくれません。何で初回だけ1000円要求したんだ?今だに謎w

 

婚活を開始して1年

5年交際した彼氏と別れ、婚活を開始してから約1年。

効率よく出会えるマッチングアプリで婚活を始め、面接13人目で好きな人ができるもアッサリ振られた。
恋愛結婚を諦め、条件だけで結婚しようと高年収だけに絞って出会いまくり。
年収5000万の金目当てで14歳年上のじじいとアポを繰り返すもやっぱりお金だけじゃ駄目だと悟り。
仕事で富豪イケメンと出会いセフレ関係になるもすぐに永遠の別れがきて、…そして今の彼に出会った。

この先結婚に至るかどうかはまだ分からないけれど、ひとまず第一関門突破!!

 

今年一年は婚活勝負の年!

018年、婚活中の皆さん、今年結婚できるように頑張りましょう!!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧おー!!

 

彼氏と出会ったマッチングアプリ


あわせて読みたい
LiLika's
マッチングアプリランキング
1位:pairs(ペアーズ) 圧倒的おすすめNO1はここ! マッチングアプリ界の王様♡ 何と言っても最大の売りは会員数...
あわせて読みたい
LiLika's
婚活パーティーランキング
1位:プレミアムステイタス ハイスペ限定の恋活・婚活パーティー♡ 男性は医師・経営者...
あわせて読みたい
LiLika's
エステ体験
<ボディ編> エルセーヌ 『マイナス8cmやせる体験エステ』 1・カウンセリング 2・施術前の採...

 

ブログ村ランキング BLOG RANKING
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
1日1クリック1票入ります♡応援ポチお願いします♡